血液検査キットを選ぶ際のポイント

MENU

血液検査キットを選ぶときの特徴とポイント

各血液検査キットの特徴と選ぶ時のポイント

血液検査キットは様々なものが市販されていますので、ご自分の気になる病気や健康状態に合わせたキットを選ぶことが大切になります。

 

また、「生活習慣病も気になるしがんもチェックしておきたい・・・」など、要望によってぴったりな検査キットを選ぶことで検査の手間や予算をおさえることができます。業者によって独自の組み合わせの検査キットを販売しているところもありますが、ここでは代表的な検査キットの特徴についてご紹介していきたいと思います。






色々ある検査キット

生活習慣病検査キット

血液検査キット 生活習慣病

高血圧や高コレステロール、糖尿病などの生活習慣病リスクを検査することができます。普段から食生活や睡眠時間が不規則な方、喫煙者の方や、肥満気味の方は生活習慣病検査キットを用いて各項目の数値をチェックしましょう。

 

がん検査キット

血液検査キット ガン

胃がんや肺がんなど、代表的ながんを一度に検査することができます。がんのリスクは50代を境に増加するとされていますので、50代以上の方で最近がん検診を受けていないという方は一度各がんのリスクを検査しましょう。また、「胃がん」など特定のがんのリスクのみを検査するキットを販売しているところもあります。

 


 

 

ピロリ菌検査キット

血液検査キット ピロリ菌

ピロリ菌は通常の健康診断では検査しないという会社や学校もあり、一度感染すると治療を受けない限り死滅しないため今まで一度も検査を受けたことがないという方はぜひピロリ菌検査キットの購入を検討してみましょう。また、ピロリ菌は母子感染することがあるので妊娠希望の女性は一度検査をしてみると良いかも知れません。

 

女性向け健康チェック

血液検査キット 女性用

卵巣がんなど、女性に特有の疾患から一般に女性がかかりやすいとされているすい臓がんなどの病気を調べることができます。卵巣がんや子宮がんは通常のがん検査キットでは検査項目に含まれていない場合もありますので、女性の方はぜひこちらの検査キットがおすすめです。

 

男性向け健康チェック

血液検査キット 男性用

前立腺がんなど、男性に特有の疾患から一般に男性がかかりやすいとされている肝臓がんなどの病気を調べることができます。女性向けと同様、通常のがん検査では含まれないことの多い男性特有のがんを調べることができます。

 

B型肝炎+C型肝炎・HIV検査キット

血液検査キット HIV、B型肝炎、C型肝炎

強力な感染力を持つ性感染症であるB型肝炎とC型肝炎のリスクをチェックすることができます。

 

HIVの早期発見に役立てることができます。上記と同様、性感染症のリスクを誰にも知られず検査することができます。

 

性感染症の検査を病院に受けに行くのが恥ずかしいという方に向いています。
このほかにも様々な性感染症に関する検査キットが市販されています。性感染症は放っておくと恐ろしい症状を引き起こす病気ですので、病院に行く勇気がないという方もぜひご自宅で検査を受けてみましょう。